性力増強剤だけで精力増強は難しい!?

精力を増強したければ、精力剤!!っていうのは男の人なら何となくイメージできるかもしれませんが、減退してしまった精力を根本的に増強して解決していきたいと思った場合、精力剤だけでは難しいという事を知っているでしょうか?

また、精力剤によっても種類がありますので、その場しのぎで発揮してくれる精力剤・性力増強剤などでは、根本的に解決することはかなり難しくなります。

男の精力を司っているのは男性ホルモンです。要するに、男性ホルモンの体内分泌量が低下することで、男性の精力は著しく下がってしまいます。加齢によって男性ホルモンの分泌量は右肩下がりなので、歳をとればとるほど男の精力が下がってしまうのは当然なのです。

そんな男性ホルモンは生活習慣(食・ストレス・運動)によって、年齢に関係なく低下することもあります。これが原因で、若い男性でも精力の低下を感じてしまうんです。

要は低下してしまった男性ホルモンをたまに取り入れて増やしたところで、生活習慣を改善しなければ全く意味がないということになります。

ざるに水を入れても水は溜まりませんよね?

男性ホルモンの分泌量が少ない男の体に、たまーに男性ホルモンを増やしてあげても意味がないってことです。精力を増強したければ、まずやることは男性ホルモンの分泌量を定期的に増やしてあげると言うことなんです。

それに対して性力増強剤を使うことは間違いではありません。

しかし、根本的に男性ホルモンが低下し続けている体・生活習慣の人に性力増強剤を飲んだとしても意味がないという事なんです。男性の精力の根本を知っていないと、未来永劫解決にはならないでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ